記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/9 名古屋公式大会レポ

5度目となる名古屋公式大会に参加してきました!
先月に引き続き、人数は18人と大分集まりました!初めて見る顔が多かったです。

使用デッキ:天狗

一回戦目:もしかして:虹川さん(要石妖精)〇××
要石が入ってる妖精の方でした。本物の虹川さんではないです。

1戦目:上手いことハンデスと天魔の尖兵チームの隠密攻撃が決まり、そのまま天魔の尖兵チームで殴り続けライフを0にする。

2戦目:要石を貼られ、嵐の紅魔館やデイメアそして妖精デッキだと思ってサイドチェンジした大蝦蟇の池のダメージが入らなくなり、焦る。要石をなんとかしようとしたが神前試合がひけず負け。

3戦目:サイドチェンジしないまま試合開始。相手はまた要石を貼る。そして、呪いのデコ人形が出てくる。やべぇ、要石があるから効果ダメージでダメージ入らないし、相手に戦闘ダメージ与えてもこいつが代わりに効果ダメージを受けるから相手が無敵状態に。そのまま何も出来ず殴られて負け。
後でサイドチェンジしたカードを戻してる時に気がついたのですが、神前試合、最初の1戦目終了後になぜかサイドに移動してた。痛恨のサイドチェンジミスでした。

二回戦目:えふけーくんさん(フルキャラクター)××
ネタデッキと言ってたのでどんなデッキかと思いきや、まさかのフルキャラクターでした。

1戦目:相手は奇襲などを使い、場にキャラクターを並べていく。この時点では嵐の紅魔館でなぎ払えばいいと思ってたのですが、12弾朱鷺色の妖怪でこちらがドローしても1枚破棄、そして梅霖の妖精やにとりでメンテナンスドローされて手札差が全然取れない…。そのまま数の暴力に殴り倒され負け。

2戦目:フルキャラクターにサイドチェンジ何入れていいのか分からずなんとなく大蝦蟇の池をいれて神前試合抜いてスタート。しかし、妖精なんてものは梅霖の妖精ぐらいしかおらず1戦目と同じような内容で負けました。


三回戦目:Nanashikiさん(帝王の逆襲チーム)〇〇
究極の甘党の方です。コーヒー1杯に砂糖をコーヒーの量の半分も入れると聞いて驚きました。

1戦目:こちらはノードをセットするのみで、相手が3ノードに到達したとき、相手がくるみともう一体(なにか忘れた)に百鬼夜行絵巻をつけて大ダメージを喰らい残りライフがやばい状態に。しかしここで天狗を引いて場に出し、嵐の紅魔館で敵をなぎ払い、そのままハンデスが成功して相手はほとんどなにも出来ずに殴り倒された。勝ち。

2戦目:3ノードまでお互いなにもなしだったかな…(うろ覚え)?相手がスリーストライクを使い、2体キャラを場に出したのは覚えてる(何を出したかは覚えてないが。ちなみにもう一体は帝王の逆襲チームだったが連結素材がなかったのでそのまま除外)。嵐の紅魔館からなぎ払い、天魔の尖兵チームでハンデスとダメージを与えて勝ち。

四回戦目:メケーモ☆さん(地獄)××
今まで弁々妖精を使ってたのに今大会は地獄で驚きました。除去多めの除去地獄でした。

1戦目:こちらが良い感じに梅霖やにとりを出すも、彷徨える大罪やイントゥデリリウムなどで除去される。相手の十凶星で地獄と金伽羅が落ちて毎ターン出てくる金伽羅を対処仕切れずに負け。

2戦目:サイドチェンジで希望の始まりを入れたが、引けず、1戦目と同じ感じで負け。


今回の大会は1-3というあまりよくない結果で終わりました。そして次回の大会からは18弾環境になります。18弾環境からはどんな環境になるか分かりませんが、構築を練って次はもっといいデッキを作っていきたいです!以上!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きいろ3

Author:きいろ3
東方カードゲーム「東方VISION」の大会レポやデッキ紹介をしていきたいと思っています。

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。